FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

不倫の強者・・・ 

不倫の話を書く度に、自分勝手だなって自己嫌悪に陥ってしまう。
ただ、正直に書くとこうなっちゃうんだけど、嘘をつくわけにもいかないですから。

とは言え、これまで付き合ってきた女性は、こんなぼくの気持ちは見抜いていた。
それでも付き合ってくれた。
自惚れるなら、Hが気持ち良かったんだろうと思うし、一緒にいて居心地も良かったんだろうと思っている。

ただ、バレていない事もある。
最近、千原せいじの『ハヤシライス不倫』って言うのがあったけど、これこそ男の一番身勝手な言い分。

『いつもカレーライスばっかり食べてたら、たまにはハヤシライスも欲しくなるやろ』

って言う言い訳から名付けられた不倫騒動だったんだっけど、男ならわかるかも知れんけど、女性には解らんでしょう。

不倫の彼女がいても、たまには違うものを食べて見たいっていう気持ちになる事がある。ただ、女性には解らんと前には書きましたが、彼氏のいる既婚女性の中には、この男の気持ちを理解できる女性もいるんです。

『この人、ちょっと食べて見ようかな・・・』

女性が食べると言う表現を使うかどうかは分かりませんが、そんな強者女性も居ると言うことです。どうして、こんな事を書くかと言うと、このブログとほぼ同じコンセプトで以前、ブログを書いていました。その時は、主として、今はもう疎遠になっちゃったんですが、プロフィール写真の彼女との事、デートやセックスの事を書いていました。

当時、共感してくれる不倫をしている女性読者から、それなりにコメントを頂いていました。その中に、彼氏は居ますが会ってもらえませんかというコメントが有りました。それも1名じゃなかった。

中には、『彼氏が二人居ます、でも興味を持っちゃいました。』と言うものもありました。

会って、確かめてみると、『セックスをしてみたい』と言う事でした。
その時に思ったのが、女性も『たまには違うものを食べて見たい』と言う気持ちが有るんだなって事。いつも性欲の高い男と違って、女性の性欲には波がある。その山の頂では人によっては男以上の欲求があるのかも知れません。

女性にも不倫の強者は居る。
今日はこの辺で、それでは、また。




ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ


スポンサーサイト



カテゴリ: 不倫

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  不倫 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« One Night Stand ⁉︎  |  ダブル不倫のススメ・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ