FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

おすすめ

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第1弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第1弾『淫夢』

不思議な淫夢を見る二人の性を描く『淫夢』
俊之は、ある日、偶然見つけた散髪屋で、
淫夢の女性とそっくりな京子に出会う。
その京子も、不思議な淫夢を見ていた。

同じ匂いのする男と女が出会った時、
物語は動き始める。

歪な形で覚えた快感の世界を手探りで彷徨う男と女、
エクスタシー・パートナーの第一弾、
『淫夢』是非読んでみて下さい。

若き日の・・・ 

結局、行き着く先は寝室。
どこで、始めても時間があれば締めはベッドで。そして、そのまま眠りにつけたらという状況が一番だと思っている人は多いでしょう。

ただ、この寝室にも色んな要件がある。
当然、セックスにおいては、ベッドのスペックは最重要課題。
ただ、思い出のセックスは、平成初期の歌にあるように、若かった2人にはそんなハイスペックなベッドの上で抱き合える環境は無かった。

僕の部屋には、1人で眠るだけのシングルベッド。
そんな、ベッドの上でピッタリくっついて眠り、自然に触れ合って求め、燃え上がった思い出。
セックスは、兎に角、生きる為に生活していた中での大切な思い出だった。

こんなセックスを描いた歌が、平成の初期にヒットしていた。
きっと、その頃に彼女との思い出があったり、切ない思いをした人には心に残っているかもしれません。

ひとつが、つんくさんの『シングルベッド』

・・・
シングルベッドで夢とお前抱いてた頃
くだらない事だって 二人で笑えたね
・・・

もうひとつが、尾崎豊さんの『I love you』

・・・
きしむベッドの上で優しさを持ちより
きつく躰 抱きしめあえば
それからまた二人は目を閉じるよ
悲しい歌に愛がしらけてしまわぬ様に
・・・

ベッドに関わる歌詞の一部を抜き出しましたが、切ないけど幸福感に満ちたセックスを思い出す。
触れ合っているだけでよかった。狭くても、軋む音も幸せだったセックス。
皆さんは、どうですか?

感傷に浸るのは今回だけにして、
次回より、セックスに適したベッドについて考えていきます。
それでは、また。




ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト



カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ベッド 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« どんなベッドが・・・  |  他の部屋でも・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ