FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

百貨店にバイブ売り場⁉︎ 

具体的に女性用の大人のオモチャについて書いていこうかなと思った時に、面白い記事を見つけました。

これまでも期間限定では設置された事があったそうですが、今回、初めて常設のアダルトグッズ販売ブースを百貨店に作ったと言う話題です。設置されたのは、大丸百貨店の大阪梅田店。
大丸と言えば老舗百貨店のひとつだし、大阪梅田店というのも、大阪でいうなら一番大切な店のひとつでしょう。大阪駅直結の大丸の中では比較的新しい店舗のひとつ。

この大丸梅田店では、昨年の8月から何回かに分けて期間限定で女性向けのアダルトグッズショップを設営してきた歴史があり、その経験と成果を持って、常設店舗を作り上げた。老舗百貨店とアダルトグッズ、既成概念では全く合わない二つがどうして結びついたのか、非常に興味ある展開です。

売り場は、中にいる人が見えない様に工夫はされているとのことで、女性の悩みを解決するとのコンセプトで集められた店舗とジュエリーなど従来からの女性向け商品を集めたフロアにあり、様々な配慮がされている。当然、この辺りは期間限定店舗の経験が生きている。そして、ショップを運営する『Iroha』では、専門の相談員を置き、女性の悩みに応える体制も整えているとの事。

現代は、ネットの中には性が氾濫している一方、少子化やセックスレスの問題があり、性の問題はは多方面に渡っている。その中で、期間限定のショップでの経験から、あらゆる世代の女性の性の悩みに応えよう、特に40代以上の悩みに応えようと常設店の設置に踏み切ったという事です。

勿論、アダルトグッズはネットで購入する女性が多く、その年代は20代が中心。ただ、期間限定ショップの来店者は40代以上が半数だったようです。百貨店という場所柄という面もあるかもしれませんが、年齢を重ねた女性の方が性に関する悩みを抱えていて、相談できないでいるという事が分かった。その為のショップがこの常設店だという事です。

夫婦のセックスを豊かなものにする。このコンセプトに女性たちも共感してくれて、その手助けとしてアダルトグッズを手に取る。この為に、彼女達の悩みを聞いて、的確なアドバイスが出来るスタッフを配置する。真面目に夫婦の性を見つめた結果が百貨店のアダルトグッズだったという事。

ちょっと、僕のブログとはそぐわないですが、女性用アダルトグッズは夫婦ふたりのものでもあるって事です。そして、夫婦だから本音でセックスについて話せない、そんな側面を解決しようとするひとつの答えがこのショップです。成功を祈ってます。

今日は、この辺で。
明日から、また、おふざけモードに変わります。
それでは、また。




ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)

スポンサーサイト



カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 大人のオモチャ  アダルトグッズ  百貨店 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« バイブの生まれは・・・⁉︎  |  オーガズムと逆上がり⁉︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ