FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

オソソを見たかったのに・・ 

緊縛の話を書いていて、ふっと思い出した事があります。

このブログを始めた頃に少し触れた事があります。 『少年としゆきの目覚めと悩み』として、何回かに渡って書いていますので、興味がある方は是非読んでみてください。

当時、性に目覚めた高校生の僕たちは女性の裸が見たかった。月一度くらい誰かの家に集まって4人で麻雀しながら作戦を練った。当時は、インターネットなんてう情報源は無く、女性の裸は、エロ本のグラビアを手に入れるしかない。とは言っても、高校生が近所の本屋で成人雑誌を買うのは、人の目も気になるので難しい。それに、いくら裸を見たいと言ってもオッパイは、当時からあったプレイボーイとか、平凡パンチ、GOROなんていう雑誌でも見れたので、目指すはオッパイではなく陰部だった。

陰部、所謂、女性器ですが、仲間4人の中で、女性器を見たことあると言う奴は居なかった。僕たちは、一応、進学校で頭はそこそこ良かった。つまり、悪知恵はある程度働かせる事ができた。

『なぁ、お前んとこのねえちゃん、見せてくれへんかな?』
『お前は、アホか!』
『あかんか・・・』
『当たり前やろ、まず、誰が言うねん。ワシ、イヤやからな。それに、姉ちゃんとは違う人のを見たいし!』

確かに、当人にしてみたら家族以外の女性のオソソを見たいという気持ちはすぐに理解できたので、それ以上は言わず、別の事を考えた。
そして考えた末の案が『古本屋で探そう』と言う案。何を探すかが一番の問題だったが、狙いを医学書となんか知らんけどディープな本に定めた。結局、女性器は医学書で、それもモノクロでしか見れなかったが、ディープな本の中に、此処にあるような緊縛、SMの本があった。



かなり迷った挙句に、一番大人っぽい奴が購入。勿論、お金は出し合って共同財産として学校のロッカーで保管。順番を決めて持ち帰り鑑賞した。流石にこの手は家の人にバレるとショックも大きいと思ったので細心の注意を払ったのを覚えている。

今となって振り返ると『股縄』もあった。ドキドキした。ただ、縛られている女性が、なんで恍惚の表情を浮かべているのか、この点は4人とも理解できないでいた。ぼくが、SM雑誌、緊縛雑誌を買ったのは、この時が最初で、これまでこの時以外ない。きっとこれからも買う事はないと思う。そして、この時受けた衝撃はそのまま大切にしておきたいなって思ってる。

ふっと思い出した、懐かしい思い出です。
男の子は、こういうセックスや女性の裸、エッチな思い出って印象深く残ってるもんです。

今日は、この辺で。
それでは、また。


ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)

スポンサーサイト



カテゴリ: 性癖

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オソソ  女性器  緊縛  エロ本  SM 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 吸引系バイブの実力⁉︎  |  乳房縛りと股縄 »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ