FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

ショルダーバックの罠⁉︎ 

ひとつ、パンティーの話題で書き忘れていました。
街でよく遭遇する。女性のパンティーを合法的に見れる機会で一番多いのは、風よりもコレだと思います。
逆に女性の皆さんは、気をつけて下さい。

名前を付けるとすれば『ショルダーバッグの罠』という所でしょうか・・・
このパターンで一番パンティーを見せているのは女子高生。ただ、OLの方も居るし、ベビーカーを押しているお母さんなんかも見かけた事があります。

単に、ショルダーバッグを掛けて歩いたからと言ってスカートが捲くれる事はない。じゃあ、どんな時が危ないか、男目線で言うと、どんな時がチャンスなのかって事ですが、ショルダーバッグを肩に掛けたまましゃがんで立ち上がる時なんです。

腰を下ろすと、どうしても背が丸くなる。背が丸くなると腰に有ったバッグは下がりお尻の辺りに、そして立ち上がった時にバックが持ち上がると同時にスカートも一緒に持ち上げてしまう。これがバッグによるスカート捲りです。

この状態の女性を見ていると、どうもスカートが持ち上げられている事が全く分からない様子でいつまで経っても直そうとしない。
コロナ騒ぎの前の東京駅でのことです。赤ちゃんを連れたお母さんだったんですが、荷物が多かったんで階段を下りる時に少し荷物を持ってあげたんです。僕は階段の下で彼女に荷物を渡しトイレに行きました。戻って改札を出ると彼女がベビーカーをセットして赤ちゃんを乗せ、下の荷物入れに荷物を入れて立ち上がった時に、トレンチコートとスカートが大きめのショルダーバックで持ち上げられた。
目に飛び込んだのは右のお尻とピッチリと貼りついた白いパンティー。僕は話したこともあるので近寄って『後ろ、捲れてます』って教えて上げました。

この時、彼女には感謝してもらったんですが、女子高生の時には声かける勇気が無かったのを覚えてます。
どうも、女性の皆さんは、ショルダーバックは常にお尻に当たってる事が多いから、立ち上がった時にお尻に当たった状態でズリ上がるのは通常の事。まさかスカートを持ち上げてるなんて全く感知していない。だから、直そうともしないんじゃないかって思います。

まあ、これが人間観察の結果なんですが、勿論、お尻なり、パンティーをその間楽しんだのは確かです。
基本的には、こう言う場面では教えて上げたいんですが、
『どこ見てんねん!』とか、嫌らしい目で見られても困るので、中々、声かけられないのが実情です。

なので、ここで注意しておきます。
短かめのスカートでショルダーバック、バックを肩に掛けたまましゃがんで立ち上がる時が注意すべきポイントです。
少しでもお尻が涼しく感じたら捲れてるので注意です。

気づいて直ぐ直すと言う状況なら、何も言わずに楽しむんですが、気付かないでずっと捲れたまま歩いて行くと思うと可哀想なので書きました。男性の皆さん、楽しみを奪ってすいません。

今日は、この辺で。
それでは、また。


ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)

スポンサーサイト



カテゴリ: パンティ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: パンティー  ショルダーバック  スカート 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 透けるオッパイ⁉︎  |  透けパンの魅力⁉︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ