FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

『血と精液』の匂い⁉︎ 

香水の話をしていたのに、いつの間にか違う話になってしまいました。
エッセンシャル・オイルに関してなんで香水に通じる所はあるんですが、ここでまた香水の話に戻します。

と言っても、男目線のエロブログの話題ですので。
以前、彼女と『今度、ベットで付けてよ・・、付けて欲しい・・・』って話をした香水がありました。レディー・ガガが初めてプロデュースすると話題になった香水なんですが、皆さん聞いたことあります?

確か、時期としては東北の震災と被っていた時期だったと思う。かなり常識破りな香水で、レディー・ガガが調香師に『血と精液』の香りを含むように依頼していると言う事が話題になっていた。当然のように夜の香水を連想させる。レディー・ガガ自体、露出度の高いステージを演出するセックスシンボル的存在なので余計だった。

『ガガの香水でたら、ここに付けてあげるね』って言いながら内腿を指さす彼女。
『でもなぁ・・、精液の匂いってのがなぁ』
『そうなの? 女性器の匂いならイイのかな?』
『それはないかな、ここからしっかり匂いしてくるからね』ってオソソを指さす僕。
そして、
『えっ、もう、意地悪・・』
なんて、会話だったのかは忘れましたが、ベットの中で二人で話題にした香水でした。

2011年に初めてニュースになってから、2012年に発売されるまで、色々話題になった。ガガ自ら『血と精液』の匂いに触れ、自分の血液を入れて香水を作るつもりなんて言った事も。精液の匂いと言われると如何にも生臭そうだけど、ガガが言うには『高級娼婦みたいな香りになる』と。少し言葉を借りると『パフュームの中には含まれているけど、そんな匂いはしない。精子からは、セックスした後のような感じが得られて、血液は基本の香りになるの。私自身の血液を取って抽出したものよ。だから、肌の上に私をまとっているような感じを味わえるわ』って、そんな事で、セックスした後の艶っぽさを演出できるのかなって、思ったもんです。

2012年8月1日、全世界に先駆けて原宿で販売が開始された。名前は『FAME』。



大きな話題になったのは、ポスターと色だった。そのポスターが上の写真で、レディー・ガガが体には何も付けずマスクだけして、ミニチュアの男が乳首や女性器を隠している。男を纏った裸のガガがこの香水を象徴しているのかなんて考えさせられた強烈なインパクトを持ったポスターでした。
色というのは、香水の色が黒かった事。『なんで黒? 付けたらどうなるの?』って。スプレーするとクリアになるんですが、兎に角、話題にはなりました。

結局、催淫性があるかとか、フェロモン系香水かとう話題にはならなかったし、僕も匂いはかげないままなんですが、セックスシンボル・プロデュースの香水なので紹介しておこうと思いました。

しかし、このポスター、涎の出そうになる魅力的な体してますよね。

今日は、この辺で。
それでは、また。





ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)

スポンサーサイト



カテゴリ: ニオイ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: レディー・ガガ  香水    精液  セックス   

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 『誘う』よりも『誘わせる』⁉︎  |  『イランイラン』以外にも・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ