FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

遅漏は辛い・・ 

挿入時間は、『丁度イイくらいが一番』。
更に、前回、相手の女性の思いに、寄り添う事も大事と言うような事を書きました。

結果、早漏も遅漏も問題という事になる。
時に、彼女が早漏に感動という事も起こるし、遅漏の彼氏の挿入ピストンでの連続アクメに大満足って事もある。ただ、どっちも『イイがげんにして、もうイヤ!』って事にもなる。

じゃあ、どうすればイイのか。

これは簡単。努力あるのみ。トレーニングによって、早漏の男は長持ちさせる、遅漏の男は早く射精できるようなればイイ。出来れば、挿入時間を調整できるようになりたい。目指すはここなんですが、言うほど簡単ではない。

特に遅漏の人にとって早く射精できるように訓練するって、どうやってやるんや⁉︎

射精を我慢せよっていう事なら、トレーニングは幾らでも考えられる。オナニーをして射精ギリギリで止めるとか、色んな刺激を亀頭に与えて刺激に強くなるとか、逝きそうになったら手の動きをスローダウン、行けそうになったら再開、これを繰り返して射精をコントロールする技を手に入れるなど。しかし、早く射精するトレーニングって頭に浮かばない。まあ、僕がそんな悩みを持った事がないからかもしれませんが、きっと我慢するよりは難しいでしょう。

こう考えると、『遅漏の方が辛い』というのが僕の結論。

実は、僕も遅漏とは言えないが、終わりたいのに終われない。彼女のお尻に腰を打ちつけながら、なんでや、なんでやって思った事がある。最終の新幹線に乗るには、この電車に乗らないとっていうのがあって、もう終わらないと間に合わない。そんな状況だった。最後は、逝きたい、出したいと念じながら、彼女の嬌声に集中してやっと放出。この時感じたのは、『射精って延ばすコントロールはできても、早めるコントロールは難しい』って事。僕は、元々、挿入時間が長くなかったので、ずっと長くするトレーニングをしてきた。この時、初めて長過ぎる人の辛さが少し分かった気がした。この時は、この日3度目の射精。下半身の疲れがピークにも関わらず、ふたりで駅まで走った思い出がある。

セックスって、お互いに絶頂を感じ合える上で成立するコミュニケーションだとすると、男にとって挿入時間は、やっぱり大きな問題。女性に中逝きをもたらすのは基本的に勃起したペニスですから。

今日は、この辺で。
それでは、また。


ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)

スポンサーサイト



カテゴリ: ペニス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  早漏  遅漏  中逝き  ペニス 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« メンタル早漏とフィジカル早漏⁉︎  |  気まぐれペニス »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ