FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


我慢のもたらす快感・・!‼︎ 

前回、スイッチONで変わる性感帯について、
思う処を書いたんですが、今日はちょっと『我慢と快感』について書いてみます。

男は女の我慢してる顔が好きだと言うことは確かですが、
女性は我慢した後には、いつも以上の快感が得られるのか?

外から見てたら我慢かもしれないと言う類、
縛られたり、吊るされたりと言う、外から見たら痛い、苦痛を我慢してるように見えても、
本人は快感に酔ってるって言うような状態は対象外。

例えば、逝きそうなのを我慢してるとか、
声が出るのを我慢してるとかって云う状況の事で、
男で言うなら射精を堪えたら快感が増えるかどうかって事です。

男の場合、はっきりYESと言えます。
自分の事を考えれば、オナニーでも、セックスでも、
我慢しただけ、快感と云う報酬は増えて大きな満足を得ることができます。
ただ、体力も使いますけどね。

まあ、セックスでは、相手がいるので我慢にも限界があるし、
好きな女性の乱れた姿を目の前にして、我慢のコントロールも難しい。
それに、好きな女と繋がって、自分の精を発射するんだから、
それだけで充分な快感は、得られますからね。

でも、オナニーなら、時間の許すだけ我慢してます。
好きなAVの好きな場面を少し長めに再生しながら、優しい手つきでカリを中心に摩り、
射精限界近くまで来たらクールダウン、そしてまたゆっくり開始を何度も繰り返す。
こうして最後の時を迎えたら、我慢せず射精した時とは全然違う快感を得ることが出来るんです。

まず、根本的に精液の量が違う。
男にとっては、精液の量って重要で、堰を切って出てくる精液、アクメと共にペニスを一気に通過する精液、
快感の大きさは、この量に左右されるって感覚なんです。

女性の場合、どうなのか?
はっきり言って解らないんですが、
見てる限り、例えば、声に関して言うと、ビジネスホテルだからって声を抑えていても、
結局、我慢出来なくなって出した声は、いつもより大きかったりって感じだし、
女性も、我慢して、我慢して、我慢出来なくなって逝く時って、
きっといつも以上の落差で落ちる感覚になるんだと思います。

地震でも火山噴火でも、自然界では内で溜まったエネルギーを、
大地が頑張って耐えて、耐えて、解放した時、大地震になったり、
火山なら、山の半分が吹っ飛ぶような大噴火になったりします。

イメージで言うと、女性のアクメ大地震で、男は大噴火
火山は溶岩を噴出するからと言う、現象的にも男かなって思ったんですが、
どっちも、内なる地球のエネルギーをセックスのエネルギーに例えるなら、
我慢して、我慢して、耐えられなくなった地盤の跳ね上がるのと、
女性が、耐えて、耐えて、『もう、駄目!』と言って果てるのとが、どうも同じでは、
それなら、我慢した方が、大地を轟かす快感が訪れるのかなって、思ったんです。

男は、火山と一緒、この感覚は自分でも、いい例えかなって思ってます。
溶岩を静かに流す火山もあれば、大噴火する火山もあって、溶岩の質にもよるけど、
大地がどれだけ耐えたか、一気に開放したのが大噴火、これが、男のアクメです。

そして、大地震大噴火エネルギー交換、地球規模のエネルギー交換を、
男と女はベットの上で、セックスという形で行ってるって事です。
きっと、セックスの相性って、この性的エネルギー交換の相性なんでしょうね。
ふたりでどこまで高められて、限界を超えた時の解放を楽しむことができるか?
同時に、大地震大噴火が起これば、どんなに快感か?
一度、彼氏の腕の中で、大地震に似た体に轟く快感の波を経験したら、離れられなくなるのも道理です。

それに、大地震は、引き続いて何度も大きな余震が続くのに対し、
大噴火で山が吹っ飛べば、ちょっと次まで時間がかかるのも、
男と女のセックスに似てる・・・
なんて思いません?

長くなりましたが、この辺で
それでは、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: 性感

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス我慢  大地震  大噴火  オナニー  アクメ  エネルギー 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 快感の新境地⁉︎  |  セックス・モード ON ⁉︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ