FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


夏の出来事② 

以前、『少年としゆきの目覚めと悩み』を書きました。
その中でも、耳年増でセックスに関して興味はあるけど奥手だったのがお分かりだと思います。
あの時代、女の子は年上の彼氏と経験をすることはあっても、男の子は中々難しかった時代でした。
今のように、セックスの情報がネットに溢れてる時代ではなかったですからね。
性、お姉さん達も今程、開放的ではなかった・・・

まあ、今も、この点、男の子達は苦労してるかもしれませんけどね。

中学の時、ぼくには彼がいました。
告白されて、一緒に帰ったり、一緒に勉強したりっていうくらいの関係で、
ちょっと、他より仲のいい異性の友達だったんです。
勿論、その子の裸を見たいとか、キスしたい、抱きしめたい、なんて考えてもいませんでした。

が、引っ越して転校して行った後も、
好きな子もいたけど、その子の体に興味は無かったと思います。
そして、ぼくの目は、憧れの先生のや、街に貼ってある成人映画のポスターに向っていました。

中学の時の、理科の先生、
ツンとした綺麗な30歳位のの先生だったんですが、
ひょんな事で夏の間だけなんだけど、白衣の下、下着だけだと分かっちゃったんです。
机の前に来て、ノートに書いた授業の内容を質問した時、偶然発見したのが、
前屈みになった先生の首もとから、白衣の中、お腹まで見えちゃったんです。
白いブラと柔らかそうな乳房の一部も。
それからは、先生のが頭から離れなくなってしました。

まあ、この先生のお陰で、理科の成績も良くなって、
無事、高校にも入学でき、そして、事が起こったのは、高校一年の夏休みの事でした。

夏休みを利用して、男4人で旅行に行った時のこと。
僕たちはユースホステルを利用してたので、色んな人と友達になれました。
そして、その中に、高校一年生、同い年の女の子がいたんです。
可愛くて、意気投合し、消灯時間まで話し込んで、住所交換までしたくらいです。

翌日、彼達は、早めに出発しちゃったんで、
『もう会えないな』って思ってたんですが、
その日の午後、あまりに暑かったんで、近くの岩場に泳ぎに行ったんです。
そこで、そこで、彼に再会。

『としゆきく〜ん』
遠くから呼ぶ声が聞こえてきました。
高い岩場の上から、誰かが呼んでる。
逆光になって、黒い影でしかないけど、聞き覚えのある女の子の声。

そして、下に降りて来て、彼が目の前に立った時、言葉を失いました。
ビキニ姿の彼女、眩しいこぼれそうな、まるで平凡パンチかプレイボーイのグラビアだったんです。
同い年・・・・
『一緒に泳ごうよ』って手を引かれて、岩場まで連れて行かれ、
男女7人で泳いだんですが、透き通った海の中で揺れるとお尻に目は持って行かれてました。

同級生を女の子ではなく女として初めて認識した瞬間でした。
そして、その後、クラスの女の子、そして、気になってた女の子が、お尻が、
無性に気になるようになり、意識するようになりました。

そして、悪ガキ4人は、密かに同級生の気になる女の子の事が知りたくて作戦を練りました。
それが、保健室忍び込み作戦と女子運動部の部室侵入作戦だったんです。

それでは、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: 性の目覚め

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  女の子      ビキニ  乳房 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 夏の出来事③  |  夏の出来事① »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ