FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


夏の出来事⑤ 

高校時代は、2年の夏休みも仲間と旅に出ました。
1年の時の山陰一週間から、四国十日間にグレードアップしたんですが、
友達もできたし、新しい刺激もあったものの、異性との接近に関しては進展はありませんでした。

3年の夏休みは、進学校だったし、勿論、勉強。
まあ、良かったのは、彼女と励ましあいながら頑張った位です。

こうして、幸い、一発で大学に合格でき、大学生活が始まりました。
そして、1年の夏休み、あの北海道旅行に出かけたんです。
大阪から、北海道周遊券を持って、リュックをかついでの20日間の旅。
目的のひとつが、初めてオソソを自分の目で確認する事でした。
そして、この旅の事は『少年としゆきの目覚めと悩み』の中で詳しく書きました。
初めて目の前にした、オソソはグロテスクでもあり神秘的でもあり、
その場で触れようとすれば、触れれたかもしれなかったのに体が動かなかったのは、
その辺りに理由があったんでしょう・・・

そして、遂に初体験となる、19の夏休みがやって来ました。
大学2年になり、大学生活にも慣れ夏休みは色々な計画を立てていました。
そんな中、ふたりの女性と交わることになったんです。
それも、年齢も立場も違う女性とでした。

勿論、ひとりは当時の彼女。
家族が皆んな外出中の彼女の家での事でした。
彼女には、その前のデートの時にセックスの許しをもらっていて、
ぼくは、薬局で買う勇気は無いものの、自販機でコンドームを手に入れ、彼女の家に行きました。
彼女も、お母さんや妹が出かける事を知った上で、ぼくを家に迎えてくれたんです。

ところが、結局、何とも情けない初体験になってしまいました。
お互い抱き合い、唇を重ね、服の上からながらも乳房を揉んで、
体に触れ、興奮はピークでした。
ただ、出掛けているとはいえ、帰って来る事も有り得るので裸にはならず、
下半身だけ脱いで、つながる事だけを考えていました。

初めての女の子の体、興奮と焦り、
コンドームを付ける手は震えて、上手く付けることが出来ない。
やっとの事で、亀頭にはまったと思ったら、今度は、上手く根元に向かって広げられない。
そして、彼女の露わな姿とコンドームを付ける時の手の動きで、我慢出来なくなって射精してしまったんです。

情けなくもコンドームを付ける作業で逝ってしまったんですが、
すぐに元気を取り戻し、今度は、彼女にも手伝ってもらってちゃんとコンドームも装着、
右手で硬くなったペニスを持って、彼女に覆いかぶさりオソソにあてがったんです。

ところが、今度は、どこに、どの方向に差し込めばいいのか、
初めてのぼくには、解らなかった。
そして、彼女も、初めてのセックス
ぼくは、コンドームを被ったビンビンのペニスオソソに擦り付けるような状況になってしまい。
それでが、凄い快感で、
ふっと、ペニスの頭がオソソの中に入りそうになった瞬間、ドクドクと波打つ感覚を熱いペニスに感じました。

入ったって言えるの?
そんな、状況でのフィニッシュでした。
そして、その直後に、お母さんが戻って来てしまったんです。

多分、この日が初体験の日になると思う。
そんな感じの情けない初体験になってしまったんです。
彼女にしてみれば、貫かれることなく入り口で終わった初体験

後で、言ってたんだけど、
『私って、初体験済ませた後も、少しの間、バージンだったもんね』って、
後で言うと、笑い話だけど、本当落ち込んだ、初体験でした。

そして、同じ夏に、もうひとつの甘美な体験をすることになるとは、
思ってもいなかったんです。

それでは、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: 性の目覚め

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オソソ  ペニス  コンドーム  初体験  バージン 

[edit]

tb: -- | cm: 2

« 夏の出来事⑥  |  夏の出来事④ »

コメント

こんにちは♪

誰でも通る道・・・
如何にも初体験ってシチュが初々しいですね。。。(*′艸`)

お相手がバージンだったら、
触れるモノ、クチに出すセリフでさえ、羞恥もありますし
楽しむドコではありませんものね・・・(≧m≦)

影依 #DaqWDIIE | URL
2016/08/09 12:39 * edit *

Re: こんにちは♪

影依さん

思い出しながら書いてると、何か恥ずかしいところ満載になっちゃいます。

でも、初めての事ってやっぱり教えてくれる人必要ですよね!
最近の若い子達、どうしてるんでしょうね?

影依さんは、初体験、経験豊富な人が相手だったんですか?
これって、やっぱり、どの時代も大変なんでしょうね・・・

それでは、また。

Mr.としゆき #- | URL
2016/08/12 22:05 * edit *

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ