FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


セックスのための筋トレ・・・⁉︎ 

今年のお盆休みは、
オリンピックのおかげで、行事の無い日も午前中は有意義な時間を過ごせました。
それにしても、鍛え抜かれたしなやかな肢体って見ててほんとに惚れ惚れします。

種目によって体型はまちまちですが、
どの種目でも、体幹は鍛え抜かれていることに間違いはなく、
味わってみたいな、この選手とのセックスってどんなんやろか?
挿入したら、どんな感触なんやろかって、
きっと男性陣はちょっくらエロい目で見てる人も居るんじゃないでしょうか。
女性も、あんな胸板に抱かれてみたいわとか、
私のスタミナで持つかしらなんて思ってる方もいるかもしれません。

オリンピック選手は、自分の種目で最高のパフォーマンスが出来る様に体を鍛え抜いています。
勿論、その中でセックスに必要とされる体幹、下半身の筋肉、心肺機能、持久力等、
フィジカル面の能力は、我々とは大きくかけ離れています。
まあ、セックスはスポーツではなく、男女の心と体のコミュニケーションなんで、
フィジカルの面だけが重要っていうわけではないですが、
更なる快感を追求するなら、やっぱり体を鍛えることは大切です。

さて、セックスに特化して体を鍛えようとする場合、
やっぱり目指すものによってトレーニング方法も変わって来ます。

例えば、勃起したペニスを堅いまま維持したいとか、オソソの中で動かしたい。
女性なら、もっとオソソで彼氏のペニスを締め付けてあげたいとかっていうような、
まさに男性器、女性器のパフォーマンス向上したいという要求もあるでしょう。

或いは射精まで、休まず一気に到達できる体力が欲しいとか、
2回、3回と繰り返しセックスできる体力が欲しいと云うような、
心肺機能や持久力という、一般的な運動能力に関わるものもあります。

と云うことで、
一気に全部書くのは難しいので順番に書いて行くことにします。

まず、セックスの出来を直接左右する筋肉から話をして行きます。
当然、ペニスやオソソに働きかける筋肉、
まあ、本来は、排泄をコントロールする役割なんですが、
恥骨と尾骨の間にある、通称PC筋と呼ばれているインナーマッスルに関してです。

この筋肉、どんな時に使われてるかっていうと、
お尻の穴を締めるっていうか、穴に力を入れる動作をすると、
一緒に、男ならペニスの根元と肛門の間だし、女なら、多分、オソソと肛門の間が、
キュっと縮むのが判ると思います。この縮んだ筋肉が、PC筋です。




男なら、鏡の前で、勃起したペニスを腰を動かさずに、
オットセイの首のように上下に動かしたこと無いですか?
この時、力を入れたり抜いたりしてたのがこの筋肉で、こう言うと勃起に凄く関係してると思いません?

この筋肉は、男性、女性、双方に重要な役割がありますが、
やはり、男の方が深刻な問題を孕んでおり、男の方から考えて行きましょう。

長くなったので具体的な処は次回と云うことにして、
今回はここまで。
それでは、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: セックストレーニング

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ペニス  オマンコ  オソソ  女性器 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« ペニスとPC筋  |  格闘技は禁欲⁉︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ