FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


アメリカ人はオナニー動画がお好き・・? 

アメリカで数年間暮らした事があります。
そして、その内、単身での生活が1年以上あったんで、
アメリカのアダルト動画サイトにもお世話になりました。

そんな中で感じたんですが、
アメリカ人の男って、女性のオナニーを見るのが好きなのかな?
って・・・

日本の無修正熟女動画サイトでは、色んな設定があります。
母と息子モノとか、ナンパモノや、陵辱モノ、
ただ、オナニーだけの動画って少ない。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オナニー

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オナニー 

[edit]

tb: -- | cm: 4

男のオナニーの意味⁉︎ 

オナニーって、日本語だと自慰。
自ら慰める行為ってことで、後ろめたさや罪悪感を持ちながら、
それでも、悶々とした体の欲求を、我慢できず自分で満たしてしまう。
セックス以上に表に出したくない、そんな隠れた行為です。

オナニーを始めた頃は、射精時のあの快感を思い出す度に悶々として、オチンチンに手が伸びる。

きっと、いい加減せんとあかんと思ってたんでしょうね。
仲間内でも、やりすぎると脳が溶けてアホになるとか、
生涯で、射精出来る量が決まってて無くなるから、1日に何回もしてたら、女子とする前になくなるぞ。
なんて言って、自制しようとしてたのを思い出します。

ただ、そんな事はない筈で、
オナニーって、成長と共に自然に覚える行為だし、
そういう自然に会得する行為には、必ず、生物学的な意味がありますからね。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オナニー

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ペニス  オナニー   

[edit]

tb: -- | cm: 0

オナニーで綺麗に⁉︎ 

それじゃ、女性のオナニーは?



きっと、男よりする人も少ないし、
幾ら若いからって言っても、日に何回もする人も居ないでしょう。
まあ、男は簡単にできるしね。
チャックおろして、引っ張り出して摩ってりゃいいんですから、女性はそうは行きませんからね。

そして、女性の場合、溜まるモノも無いし、出す必要もない。
純粋に、快感を求めてって事かな?
イヤイヤそんな事は有りません。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オナニー

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オナニー    オーガズム  絶頂 

[edit]

tb: -- | cm: 0

コスプレ・オナニーの誘い 

ラブホでアダルトビデオを見てて、
ふと思ったんですが、美しくてエロい映像を追及するなら、
セックスシーンより、オナニーシーンの方がイイんちゃう?

基本、オナニーシーンなら、女性しか出てこないし、
セックスシーンで時々出てくる腹の出たおっちゃんという見苦しい登場人物はいません。

綺麗な女性とエロい仕草、グロテスクな女性器と白い肌
このアンバランスさが何とも好きで、顔立ちの好みの女性なら見入ってしまいます。

-- 続きを読む --

カテゴリ: オナニー

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オナニー  女性器  ラブホ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

純白の下着・・・ 

昨日は、コスプレ・オナニーの魅力を書きましたが、
コスプレではなく、帰宅してドレスを脱ぎ、
下着という私的空間の衣装に戻ったところでスイッチON。
こんなシチュエーションもよくあります。

でも、このビデオは綺麗でした。

結婚式から帰ってきた美しい女性が、
友達のセックスライフを妄想して、オナニーを始める。

ドレスを脱ぎ、珠のように輝く白い下着をずらし、
胸を弄り、妄想と刺激の中で座り込み、パンティーを取り去り、
一番感じる所に手が伸びる。

-- 続きを読む --

カテゴリ: オナニー

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オナニー  女性器 

[edit]

tb: -- | cm: 0

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ